ケミカルピーリング   ケミカルピーリング
HОМE > 美容皮膚科 > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ミルクピール

ケミカルピーリングとは、皮膚にグリコール酸や乳酸、サリチル酸などの酸を塗布して反応させ、一定の深さで皮膚を剥離し、その後の新しい皮膚に置き換える治療です。
当院ではフランスのDERMACEUTIC社製のミルクピールを使用しています。従来のケミカルピーリングはグリコール酸のみ、乳酸のみ、サリチル酸のみと単剤でしたが、ミルクピールは特別なピーリング剤で、グリコール酸、乳酸、サリチル酸がベストなバランスで配合されています。そのためダウンタイムがほとんどなく、美肌効果が高いのが特徴です。
ミルクピールイメージ
こんなお悩みに
毛穴、ニキビ・ニキビあと(赤みや黒ずみ)
二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)
肝斑
炎症後の色素沈着
肌のくすみ
小じわ
ミルクピールイメージ

治療の流れ

①洗顔で、汚れや化粧を落とします。
②ミルクピールを顔に塗布し浸透させます。
③薬剤をふき取り、水でよく洗い流します。
④保湿剤を塗布します。
オプションでイオン導入をつけると、より効果的です。
ミルクピールの施術時間は、顔の場合は約10分程度です。(※施術部位によって時間が異なります)

治療間隔と回数

2~3週間に1回の間隔で、4~5回が目安です。

よくある質問Q&A

Q1 施術中の痛みはありますか?
酸を塗布するので多少ピリピリしますが、塗布時間が1分前後と短いのでがまんできる範囲です。
(痛みの感じ方には個人差があります)
Q2 ミルクピール後はすぐにお化粧はできますか?
ダウンタイムがほとんどなく、施術後にお化粧できます。
ただしピーリング後は肌が敏感になっているためミネラルファンデーションなど、
低刺激で肌に負担が少ない製品の使用をおすすめします。
Q3 他の治療(レーザーフェイシャルなど)との併用はできますか?
基本的には可能ですが、肌の状態によりますので診察時にご相談ください。
Q4 ミルクピールを受ける前にしてはいけないことはありますか?
前日の顔剃りやはがすタイプのパック、スクラブ洗顔料やホームピーリング製剤の使用はなるべく避けて下さい。
トレチノインやレチノール製剤は治療前に中止する必要があるので、使用中の方は診察時にご相談下さい。
また日焼けすると思わぬ反応が起こる恐れがあるので治療前後の日焼けは避けて下さい。

施術料金

顔   <1回>9,000円
初回トライアル20%OFF 7,200円

デコルテ<1回>12,000円
初回トライアル20%OFF 9,600円

背中(半分) <1回>15,000円
初回トライアル20%OFF 12,000円

背中(全体) <1回>28,000円
初回トライアル20%OFF 22,400円

※お得な回数セット割引もあります。
※表示価格は税別です。