マイクロニードル   マイクロニードル
HОМE > 美容皮膚科 > マイクロニードル

マイクロニードル

極細針で皮膚に垂直に孔をつくり、成長因子の放出、線維芽細胞、コラーゲンの増殖が起こして肌を再生させる治療です。施術時に、ヒアルロン酸などの有効成分が含まれた薬剤を塗布することで、これらの有効成分の吸収を高めます。
マイクロニードル
こんなお悩みに
クレータータイプのニキビあと
毛穴の開き
小じわ
こんなお悩みに
こんなお悩みに

ダーマローラーとの違い

マイクロニードルセラピー
痛みや出血が少なく、表皮の損傷を最小限に抑えます。
顔の輪郭に沿った操作が容易で、垂直穿刺のため針がたわむことなく、容易に組織を貫通します。
必要以上に肌を傷つけることがない、肌への負担が最小限。

ダーマローラー
表皮の損傷により、出血を伴う痛みが起こります。
狭い範囲や湾曲した部位での操作がしにくい、 針がたわむため瘢痕組織への穿刺が難しいといった問題があります。  
肌への負担が大きい。
ダーマローラーとの違い
 

治療の流れ

①洗顔し化粧や汚れを落としてから、治療部位をテープ麻酔(または神経ブロック)します。
②消毒綿で皮脂などを拭き取り、有効成分が配合された薬液を治療部位に塗布します。
③マイクロニードルを肌に当てていきます。施術時間は約5~10分程度です。
(施術範囲により異なります)
④専用のマスクで15分間冷やしながらパックをします。
⑤施術終了後、アフターケアについて説明をします。施術当日は、化粧は避けて下さい。

治療間隔と回数

2~4週間に1回の間隔で、5~12回程度が目安となります。(症状により異なります)

よくある質問Q&A

Q1 マイクロニードルの治療は、痛みはありますか?
テープ麻酔または神経ブロックで麻酔をしてから行いますので、痛みは軽減されます。
(痛みの感じ方には個人差があります)
Q2 ダウン タイムはありますか?
治療後、肌の赤み、カサツキが出ます。(治療する深さによります)
赤みは翌日~数日以内におさまります。針跡が赤く点状に残ることがありますが、通常は2,3日以内におさまります。
Q3 治療後は、いつから化粧ができますか?
施術当日はお化粧できません。
治療後赤みが落ち着くまで数日間は、保湿剤、日焼け止め、ファンデーションは当院指定のものを使用していただきます。
赤みが落ち着いたら、通常通りのスキンケアやメイクが可能です。

施術料金

全顔   <1回>38,000円
初回トライアル10%OFF 34,200円

両頬・鼻 <1回>28,000円
初回トライアル10%OFF 25,200円

鼻の毛穴 <1回>15,000円
初回トライアル10%OFF 13,500円

※その他の部位も施術可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。
※お得な回数セット割引もあります。
※表示価格は税別です。