ホクロ・イボ   ホクロ・イボ
HОМE > 皮膚科・アレルギー科 > ホクロ・イボ

ホクロ

ホクロは部位や大きさによりメスで切除する方法と炭酸ガスレーザーで除去する方法があります。
どちらのほうがより傷あとが目立たなくなるか、大きさや部位を考慮してホクロの治療法を決めます。

ホクロの治療

切除によるホクロ除去
局所麻酔下で、ホクロをメスまたはパンチで切除し縫合します。処置にかかる時間は5~10分程度です。

ホクロの治療
ホクロの治療


レーザーによるホクロ除去
ホクロを除去には炭酸ガスレーザーを使います。炭酸ガスレーザーとは、
皮膚の組織を蒸散させてシミ・イボなどの皮膚の腫瘍を治療するものです。
処置にかかる時間は5~10分程度です。

レーザーによるホクロ除去
レーザーによるホクロ除去

イボ

顔や首などによくみられるイボは、正式には脂漏性角化症、軟線維腫といわれるもので皮膚の良性腫瘍です。
目のまわりのブツブツとしたイボには、脂漏性角化症、軟線維腫や汗管腫、稗粒種、汗のう腫、ウイルスイボなどがあります。

ホクロの治療
ホクロの治療

イボの治療

イボは主に炭酸ガスレーザーを使って治療します。
場合によっては、液体窒素による凍結治療やハサミでの切除を行います。

炭酸ガスレーザーと治療費について